お知らせ

2018-01-13 07:00:00

2018年1月7日のアート講座の作品です。この日のお客様はYuleの部屋204号室の元住人の方。懐かしい204号室で、ご自身がよく使う手帳の表紙を描かれました。

 

偉大な芸術家草間彌生さんを思わせる、水玉模様。

水玉は、大きさ・配置で全体の雰囲気が一変するので、全体を見ながら丁寧に直して仕上げられていました。

単純なようで奥が深い水玉。草間彌生さんがその世界にはまるのもわかる気がしました。