お知らせ

2013-12-01 07:00:00

これは私のコラージュ作品です。切り抜き用の雑誌をめくると、なぜか時計ばかりが気になり、時計が7個もある作品になりました。なぜ、いま、時計なのでしょう、、、悩。白い丸皿にのった料理(画用紙の左側)も、なぜ魅かれるのかわからなかったのですが、貼ってみたら時計の文字盤のようでした。一緒にコラージュを作っていた方が時計好きだそうで、かわいい置き時計をみるとつい買ってしまうそうですが、、、時計の意味を、探ってみたいと思います。

 

 コラージュを作る前の誘導瞑想では、小動物にお茶の入ったティーカップをもらいました。その意味をたずねると「いつも水辺をあなたの近くに持っていなさい」だそうです。Yuleは池の目の前ですが、水辺の近くで過ごせないときも、あなたの心に、あなたの生活に、水辺を持つことはできるんです、ほら、こんなふうにね、、、とティーカップを渡され、それは確かに湖のようでもありました。ティーカップよりもう少し大きな水辺を生活に、、、ということで、目指すは「森の見える窓の大きなお風呂」(右上の切り抜き)です。(あとからの、こじつけですが。笑)

 

出来上がった作品をながめていると、ことりがはこぶ緑の宝石は「森を見ながら眠るベッド」(左下)を、水色の宝石は「森が見えるお風呂」(右上)をあらわしているように見えてきました。ことりが運んできてくれること、待ってます!(他力本願、、、。)