お知らせ

2014-01-13 20:40:00

冬は鍋物が美味しい季節ですね。この二つの鍋は、陶芸家で臨床心理士の友人が何年か前に作ってくれたものですが、今年も我が家で活躍中です

 

手前の鍋で今夜はアサリご飯を炊きました。調味料も炊き方もカンだったにもかかわらず、感動的に美味しいアサリご飯になりました。土鍋ならではのお焦げも美味です。

 

奥の洋風の鍋も私のお気に入りです。壺型の形が可愛く、スープを作っても無水料理を作っても似合います。蓋の真ん中に穴がひとつあいていて、お料理をしていると白い湯気がまっすぐ昇っていきます。その湯気を私はひそかに「幸せの湯気」と呼んでいます。