お知らせ

2017-11-26 06:31:00

2017年11月25日、最寄りの駅、青梅線「石神前」は単線の無人駅。

ホームの先端に建つと、奥多摩の山並みと広い空と、紅葉した木々が見え、つくづくいい場所に住んでいるなあ、と思いながら、人混みの吉祥寺へ出勤です。

2017-11-25 07:58:00

2017年11月、なんとなく状況も自分も動かない、動きたくない、先が見えない停滞感にさいなまれ、うつうつグダグダしていたところ、冬になるのだからここはやはり「冬眠」するのがいいのでしょう、と人に言われ、それもそうだと冬眠を決めた途端、クリエイティブになって、絵を描いたり物を作ったりしています。笑。

 

これは「熊の冬ごもり」の絵。

「冬眠」を調べたところ、シマリスなどは体温を外気と同じくらい下げて、仮死状態になって冬眠するそうですが、熊は体温を3〜4度しかさげず、途中で目を覚まして水を飲んだり、体をもぞもぞ動かしたり、排尿したりするので、「冬眠」ではなく「冬ごもり」と呼ばれるそうです。

 

私がしたいのも、きっと「冬ごもり」。

青梅の冬は寒いし、無理せずここは「冬ごもり」です。

 

2017-11-25 07:35:00

2017年11月23日、クリスマスリースを手作りしました。

今年は庭の素材にこだわり、冬支度のために刈ったラベンダーの葉を縛ってベースにし、庭の千日草や唐辛子を干して、松ぼっくりと一緒に飾りにつけました。

唐辛子がついていると、魔除けにもなりそうですね、、、笑。

 

2017-11-25 07:29:00

2017年11月22日、ただいま青梅線「石神前」駅の紅葉がとてもきれいです、、、が、明け方はすでに気温1度。真っ白に見えるのは、雪ではなく霜です。

朝7時40分に震えながら電車に乗り、直通で約1時間半、朝9時5分四ツ谷駅で降りると都心の気温の高さにびっくりします。

2017-11-25 07:23:00

2017年11月21日、庭から目の前に見える三室山に登ってきました。片道1時間半の道のりで、写真の鉄塔(3本の真ん中)のところまで登ってきました。

 

このまま山を越えて向こう側へ降りると、美肌の湯で有名な乳白湯「つるつる温泉」に行けます。4時間のトレッキングになるので、ちゃんと装備していつか挑戦する予定です。つるつる温泉にはアーユルヴェーダの施設もあるそうで、楽しみです。

 

午前11時には戻れたので、そのまま三室山のふもとの吉川英治記念館へ。作家、吉川英治が暮らしていた日本家屋に洋館の執筆部屋、大きな日本庭園、それらがすごく丁寧に掃除されていて、建物も庭もとても大事にされているのを感じる素敵な場所でした。夏季・冬季は閉館、春季開館3月〜5月、秋季開館9月〜11月です。

 

晴れた日に紅葉の山の中を歩くのは、贅沢な楽しみでした。もちろん鈴をならして歩きましたが、くまさん、猪さんに会わなくてよかったです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...